2006年1月29日

池袋のイベント行って来ました~
ビッグサイトと比べてなんと交通の便が良いことか・・・
 
 路は覚えていないので不安に思いつつも適当にキャリーを引いている人の後ろを着いていきます。
 池袋のジャンクでごみごみとした町並みと、サンシャインシティに向う人の男性率の高さ(その流れの中に女の人は2人しか見なかった)におののいたですよ・・・
 男性専門か!?

 当日は勿論(・・・)新刊も無いので新しい場所で新しく自分のところの本を気に入ってくれる人がいいなあ~と出会いを期待するのみで、課題レポートもあったので2時前に引き払ってしまいました。

 でも自分用にちゃんとFate本は探したよ!!3冊くらいゲット。

二次創作って、ギャグにせよシリアスにせよ漫画としてもちゃんとなりたってなくきゃいけないのに更に元々のキャラから外れてはいけない(もちろん多少はずれると思いますがあまり違いすぎても)、という点で難しいなあ と思いました。う~ん・・・

弓凛とかバゼットとアンリとかSound Horizon本憧れるんだけどなあ~

2006年1月21日

生まれて初めて宝塚見に行きました!

「一度見るとはまるらしい」「男役の人は『女性にとっての“理想の男性”』を表現しようとしているらしい」「ラインダンスのときしょってる羽根は実はめちゃくちゃ重たいらしい」などとウソかホントかはわかりませんがそういううわさをきいて一度見に行きたいなあ と思ってたのでしたよ。
 ものっすごい期待、ではなくちょっと冷やかし、に近い感じで見にいったのですが、結論から言うと楽しかったです!!

 劇は・・・化粧とか台詞回しに 見る前は「楽しめるだろうか」とちょっと不安でしたが、ちょっと涙ぐんじゃいましたよ。
 そして朝目覚めたヒロインに伊達男な主人公がかける台詞
「おはようお寝坊さん」
に思わず肩が震えました(笑)
誰も笑っていなかったからね・・・

 そしてラインダンス。
これです。
これが宝塚のイメージでした。
階段から羽しょった役者さんたちが降りてくる奴ですね!!
「こいつがラスボスか!?」と人が出てくるたびに思いました(笑)
一番スターと思われる役者さんは「こ、こりゃ重いだろう!!(汗)」と思われるような上品で豪華絢爛
な羽飾り。パチンコの花輪より更に大きいです。
 女役の皆さんの脚の美しさに見惚れてました。

お土産やさんでは入れ物に役者さんの写真が印刷してあるクッキーとか売ってました。

 劇はもちろんのこと、劇場にでかけるということ、劇場に来てる人たちを見るのも(30~50代婦人メイン、毛皮コート率上昇)、その後のお買い物とか含めて全部楽しかった。

ハイになって思わず5万円分買っちゃったよ・・・ カットソーとスカート買っただけなんですが。最初イブニングドレスも買いそうになりましたが(着ていく予定もないくせに)11万になったので流石に正気に返りました。

まあそれはおいといてたまにはこういう非日常味わえたらなあ~

2006年1月10日

「Fate/hollow ataraxia」クリアしました~
いつの間にやら続編(よく知らずに買ってみたらファンディスクでしたが)程楽しめたってことですね!!恐るべし・・・

Fateは
良かったのは
・ストーリーを先読みさせない
・戦いが熱い
・男女の別なく漢(おとこ)が多い。

・むかつくというほどの見方キャラはいない
・Hシーンが少ない。キャラが丁寧に書いてあって量も少ないのでありがたみがある。
・ボイスが無い(美少女アニメチックな声嫌)

辛かったのは
・規模のでかい概念・・・というか抽象的な概念についての語りが多いがぴんとこない
・日常シーンが個人的に楽しめない・こまかなかけあいっていうんですか。ボタン連打してしまう。

・・・とまあ色々描いたけど妄想というか、妄想・創作意欲を刺激する良ゲームでした。
 ICOとかは凄く好きだけどゲームがあまりに完成していて、余白の物語なんて想像することも無いほどだったし、画面の中のヨルダが美しすぎて絵に書く気があまりしなかった。もはや神聖なくらい。
 しかしこちらのゲームは色々頭の中でいじりたくなるし書いてみたくなりますね。なんでかなあ。
 不覚にもジーンとなっちゃったりとかしましたしね、

エンディングでほろりとするゲーム。いいじゃあないか!!
 
ホロウはやっぱりバゼットさんラブです・
外観からしてすごく好みだし。アンリ健気だし。きれいなラストでした、
 日常が多くて途中がつらかったっですがね。
アーチャーと凛の場面が少なくて悲しかった・・・
 ライダーと桜はあんなにあるのにな

2006年1月3日

2ヶ月くらい前に購入して放置していた「fate/stay night」セイバーと凛クリアしました。
とても今更ですね。

過去、絵が好みだったので期待に胸膨らましてPCG(ペニシリンGじゃないよ)を購入したこと過去2回…どちらも腹立たしい思いをし、ヤフオクへと追放した苦い思い出。

そんな思い出がありながら何で購入してみたかっていうと…アーチャーが好みだったから(笑)凛とらぶらぶなのかな~と思ってさ…
あと、絵が萌え系でも綺麗でもなかったから。(丁寧ではあると思います)
これは悪口ではなくってですね。中身がゴミでも絵が綺麗なら売れることはあると思いますが、絵が特別魅力的ではなくて、中身も駄目なものは売れないと思うのです。

で、どうだったかって?
凛が想像してたよりすっげー良かった!!あの格好と口調はどうなのとか思ってたけど、とても気合の入った姉御キャラでした。あ、姐さん…
アーチャーはセイバー編が気の毒だったので長生きして欲しかったけどな~
凛編は予想外の流れでびっくりしましたね。ちゃんと意表をついてくれる展開になってて良かったです。ちょっとアーチャーの態度酷かったかも(笑)
まあでも最終的にはちゃんと凛とラブだったので満足です。すごくプラトニックラブ。
プラトニックじゃなくても良かったんだけどね!!

セイバーも凛もアーチャーもランサーも漢らしくてよかったですよー
私服のギルガメッシュ、SNKの格ゲーにああいう感じのいませんでしたっけ。かわいいけど。

2006年1月2日

あけましておめどとうございます
亀の歩みの創作活動ですが、ぜひ気長によろしくお付き合いくださいませ~

当直でろくに眠れないまま迎えた新年は予想通り侘しかったですね!!
スタッフと会っても敢えて普通に「お疲れ様です」「おはようございます」でした。
業務が終わる朝9時まで晴れやかな気分になんかならねえーつうの。
帰ってから4時間寝ました。いきなり寝正月かよ!!とセルフ突っ込み。一年の計は元旦にありとかって なしにして欲しいね。

今日はやっと実家に帰省。世の中では今がUターンのラッシュのようですね。
やっとまったりできる~(泣)温泉いこ。
プロフィール

Author:Mei Mizuhara
幻蒼空間の別間。雑記。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク