2006年12月30日

あしたはコックマーケット サークル参加の日です。
フルカラーチラシつくってみました。
そういや年賀状買ってないなと思って郵便局行ったらしまってた。

昨日まで仕事だったから年の瀬って感じがしないんですよ・・・

2006年12月26日

マカロン5個セット完食。

マカロンが高いのは、マカロンの外側を焼くのに 温度の変更が必要で、そのタイミングやら強さやらの技術料だと思っていたのですが どうなんでしょうか。

先日見つけたマカロンサイトの講評をよく見たら クリームのことばかり書いてあるんですよね。そんでクリーム少ないと不評。
うっそ 私と価値観が逆だよ!!(汗)

うーむ そういうものか。
クリーム・・・それが主と考えるならば、ホントにムースやらケーキやらでもいいんでは。

って 私マカロンのことばっかりかいてるなあ。でもあの食感はホントに凄いと思いますのでぜひお試しあれ。


あと試食残ってんのはパティスリーサダハルアオキ。 見た目 皮が薄めですね。

2006年12月25日

げえー!!
ぴ、ピエールエルメ・・・
クリーム中心マカロン?
私はマカロンの皮(クッキー部分)が食べたい。クリームいらない。
クリーム味わうくらいならケーキ食えばいいじゃないか!!

ダロワイヨ、ロートンヌ、スタバ、ピエールエルメときて結構皆クリームが強いんですけど(汗)
いわゆる名店がそうということはもしかして そもそもそれがマカロンというものなのか!?
 クリームが淡くて皮が美味しいマカロンって無いのか?
口に入れたとき皮がパリッといって中でふわっと解けて、そんでクリームにねちっと歯があたるとがっくりきます・・・
ダロワイヨが一番クリームが淡くて好きかも

パンの耳みたいに ひび入っちゃったマカロンの皮だけまとめて譲って欲しい・・・

2006年12月24日

年末年始は髪切るチャンスがなさそうなので込むだろうなあと思いつつ今日行って来ました。
 美容院は苦手です。
 恥ずかしながらファッションに疎い上、(髪もクセ毛 多毛なので まっすぐで扱いやすくしてくれればなんでも良い)人見知りなので話しかけて欲しくないのに「仕事何?」などとため口で社交辞令述べられるとうんざりしてしまうからです。

 新宿の高島屋の10Fの美容院は新宿御苑がちょっとだけ見えて あまりうるさく話しかけられることなく(最初に希望アンケートをとってくれる) お茶とマッサージもありなので何度か出かけていっていたのと、伊勢丹にマカロンの有名店「ピエール・エルメ」があったから突撃。

いや・・・人が多かった・・・

特に伊勢丹。高島屋に比べ フロアも狭いのに異常に密度が高い。1Fのアクセサリーとデパ地下はコミケの男性向けを髣髴とさせる込みっぷり。
 人口が地方から流出して都市集中しているのをまざまざと感じました。好きな方向に中々進めない。当直明けだったのもあり 相当疲れた・・・

ピエール・エルメは行列で殺伐とした雰囲気のスーツマンが入店制限しておりました。
 うう マカロンが欲しかっただけなんじゃよ。そして5個で1200円。た、高い
本当にうまいんだろうか ちょっと怖い・・・

2006年12月17日

ルクティア本を探そうとネットで検索かけてみましたが、ルクティアより男性カップリングの方がはるかに多かった。
嫌いじゃないけど・・・ なんか泣けた。

2006年12月10日

冬コミ新刊の[first fruit総集編」を締め切り早い代わりに安くなるプランで入稿したら、先週くらいにできてしまったらしく、同人誌ショップに届いてしまいました。
 まさかそんなに早く出来上がるとは思っておらず、「12月下旬あたりに届くくらいかな~ でも販売日は25当たりがいいかな~」などと思いつつ販売日指定を行ったていなかったのでびっくりです。
「そんな早く売ったら冬コミ新刊にならんじゃん!!(汗)」と思い、自分がまずかったと理解しつつもだめもとであわててメールを出したのですが・・・
 メロンブックスは無理なお願いにもかかわらず一旦販売をお休みしてくれました。どうもありがとうございます!!以後気をつけます。 とらのあなは・・・無理とのこと。事情はかいてあったけど、メロンブックスに出来てとらのあなにできないのかよ・・・
 まあ自分が悪いので、ここでぼそりとぼやく程度。むしろメロンブックスさん無理言ってスミマセンでした。

このように微妙に冬コミ新刊じゃなくなってしまったんですが、12/31は出そう出そうと思って出せずにいた総集編です。もう思い残すことないくらいにほっとしました。
イベントでの方が安いのでぜひどうぞー
漫画自体は総集編ということで、中身一緒なので100p500円です。手直しもしてるけどね。
また冬コミ近くなってからオフライン情報更新しようと思います。

2006年12月2日

TOAクリアしましたー(いつの間に)
毎度のことながらゲームは評判見てから、とか半年様子見てたけどどうしても気になるから購入することが多いので
世間の波との時差が激しいです。ちょうど一年前のゲームかーもっと早くプレイしてればもっとたくさん絵や本みれただろうにな~ 惜しい・・・

気になるサイトさんでキャラが描かれてたのとルークの外見が好きでアマゾンで評判チェックしたら「キャラが女性向け・ロードが遅いけど戦闘がおもしろい」という感じだったので買ってみました。

キャラの外見はルーク以外は別に萌えるって言うことはないんですが、まんべんなくそこそこ好き。外見はどうでもよいです。中身。強いて言えば外見イオンとシンク、中身ガイ。
とにかく戦闘が楽しいですね!!もうトライエースは関わってないようですが、私にとっての名作スタオー2を思い出す楽しさ。スタオー3やヴァルプロよりも近いかも。手に汗にぎります。

ちなみになんでルークの外見萌えかというとスタオー2のラスボスとシルエットが似ているのと、ひねくれヤサグレキャラだからです。
なのでかわいっぽくなってしまった短髪版より「うぜー」「このブタザル!!」とか言ってる長髪版が好きだ。序盤は主人公なのにあまりにののしられてて気の毒であった。

カップリングはルークとティア!!
アッシュとのやりとりは確かに女性向けっぽかったけどそんなものは私には通用しないのでしたよ。ノーマルカップリング万歳。

でもガイもいい奴でガイルクっていうのもいいよね!!
(おい)
プロフィール

Author:Mei Mizuhara
幻蒼空間の別間。雑記。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク