スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DSC01381.jpg
首里城のそばの石畳の通りに咲いてたブーゲンビリア。

自分は怖がり屋で特にグロは嫌いですが、乾いた怖さ・サイコホラーは結構好きです。
PSの「サイレン」は怖いので自分ではプレイできませんが、動画でコメントonにしたら何とか楽しめて、結構好き・・・というかインパクト大でした。コメントoffにしたら怖くて見れません。
 そんな感じでアニメの「屍鬼」みたら、これもよかったです。「サイレン」に似てるなーと思ったらこちらの原作が影響大きかったみたいですね。
 アニメが良かったので4年ぶりぐらいに漫画喫茶なる場所に行ってきました。
一人で行ったのでかなりドキドキしましたが、一応分煙化されており、一時報道されたように長期利用の人ばかりで一見さんはお邪魔ですか?的な心配も杞憂でした。というか個室に入ったので他の人のことはそんなに関係なかった。しかしイビキは聞こえた。うう・・・ 
 仕事やめる空想をしつつ今を忍んでる自分なので、Xday を迎えた日には夜 住もうと思いました。

それはさておき漫画も面白かったです。話自体も一般人の顔も怖かったけど、主要人物がデフォルメされてて、ギャグが入ってるから自分でも読めた・・・ 全員リアルに、話もギャグ抜きで描かれたら読めん。
夏野君カッコイイなー!! 
 
スポンサーサイト

una2.jpg

去年、今年と色々と体調やら心の調子やらが不調だったんですけれども、いわゆる「厄年」であることに気がつきました。な・・・なるほどー!!
 出産やら何やらのタイミングのせいか女性は33歳ということになっているんですね。全く知りませんでした。厄除けに長いものを贈られるとか・・・
 20代後半で肌の曲がり角を迎え、食った分だけ太るようになり、30代で顔のシーツの跡がとれにくくなり(=張りが減った)、昔は下手すると一晩中断眠もしくはおきっぱなしだった当直にも耐えたにもかかわらず、3-4回しか呼ばれない当直に、翌日まで尾を引くダメージを受けるようになり、今年にいたっては寝つきが悪くなりました。疲れてても。夜は仕事の夢を見ること多いし←病んでる
 体力的な衰えを感じます(汗)まあでも他の人でもそう感じる年頃なんだな、とちょっとほっとしました。
 去年の冬コミはえらく疲れましたので今年は申し込みませんでした。新刊ができているはずもないというのもありますけどね!!5月のコミティア出たいなあ
プロフィール

Mei Mizuhara

Author:Mei Mizuhara
幻蒼空間の別間。雑記。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。