121004_1033~01

久々に雑記です。前より元気になって絵も描けるようになってきたのですが、ちゃんと本ができるめどがたたないと書き込みにくいなあ~と思い躊躇してました。

でも今日は記録せずにはいられない。
つい先ほど、ウォーキングしていたときのことです。
 夜になると運動にはすごしやすい時間だからか、単に時間がとりやすいせいか、暗くても散歩してたり、ジョギングしてたりする老若男女がいるものです。ちなみに私はすっぴんでも見えにくいから夜にしてます。
 今日は三輪車を見ました。よく年配の方がこいでるアレ。「へえ~ 夜に高齢者がライトもつけずに?」と思い、よく見ると乗ってるのは若い男性でした。
 乗り物と年齢との強い違和感。そんなに荷物重いんですか?後ろの荷台になんかモコモコしたシルエットが・・・
ざぼんですか?メロンですか?変だな
 すれ違いざまによくみると・・・
荷台にのっていたものは・・・

白いプードルでした・・・・

犬。
犬は散歩してないよね。
小さい子供乗せる前後の荷台に一匹ずつ計二匹柴犬のせて自転車こいでるおじいさんとか、山道で白い軽トラの運転席から綱のばして犬だけ散歩させてるおじいさんとかは見たことありますけど。
若い男性で三輪車で荷台にプードルはなかったなー びっくりしたなあ もう
以上

ええ~と・・・写真は昨年の夏買った緋ネムです。夏の終わりから秋まで花を咲かせてくれるタフな奴です。
赤の鮮やかさが異国を感じさせます。初夏に咲く淡いピンクのがなじみ深いですが、ネム自体が盆栽としてはあまりない気がします。
プロフィール

Author:Mei Mizuhara
幻蒼空間の別間。雑記。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク