スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ティアクライスクリアしました。
平行世界ものってすきなんですけど(クロノクロスとか)ラスボスとの関係は折角なのでもっとスパイラルというかエンドレスループな演出ほしかったなー
あと・・・2周目特典がないことと、エンディングがノーマルとグッドで物凄く違うわけでもない様子なこと、戦闘がゆるかったこと、エンカウント率が高めなところが残念でした。
全滅とか一回も無かったなあ・・全滅覚悟で手ごたえを探るつもりでラスボスと戦ったらエンディングを迎えてしまったよ。ええ?
 幻想水滸伝は1-3、5と外伝をプレイしてますが、3の戦闘のシビアさ加減は今思い出してもドキドキものでした。火の紋章と戦うとこなんてヒューゴ一人でギリギリ生き残ったりしてドラマチックでしたもんね。トーマス編もパーティの戦力がへっぽこすぎて一生懸命感180%だったし。
 しかし主人公萌え度はまちがいなくナンバー1でした!!くあー
 でこだったらなんでもいいという訳ではない。大事なのは男気です。あと仲間のハートをわし掴みにするストレートな言葉とか豊かな表情とか。リウがきゅんとするような台詞ばかりいってたような・・・(笑)
 残念ながらこれといって彼女的存在はいないのですが、まあいいや。マリカとはさっぱりした感じだしなあ。
BL的にまとめるなら主リウでおねがいします。
誰に言っているのか。

いやでもデフォルトで彼女決まってるときって好みじゃないときがつらいのでほんとにこれでいいです。
FF8はリノアにドン引きだったのに宇宙で抱き合わないとゲームオーバーになる仕様にはコントローラーを床に投げつけたくなりました(汗)主人公がビジュアル系なのも辛かったけどゲームのメイン自体が辛かった。
幻水5も幼馴染の彼女が苦手だったので、ゲーム自体の印象が・・・だったし。

そうすると彼女は未定が一番ですね。

プロフィール

Mei Mizuhara

Author:Mei Mizuhara
幻蒼空間の別間。雑記。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。