スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

131017.jpg

こんばんは。食☆冒険のお時間です。

今回のテーマは「あけび」です。
皆さんあけび食べたことありますか?秋の野山の恵みです。高いところになってるのをとろうと墓によじ登ったり、棒でひっかけたり、そんで中身どっかにふっとんでったり…懐かしい思い出です。小学生の頃ですから許してください。

そんなあけびも運が良ければ直売所コーナーで手に入ることもあります。一昨年はそれでいけたんですが、今年はないので通販しました。ヤフオクで!またかよ!!「一般の人が市場で売ってないものを安くうってるかもしれない」という夢を抱いてしまうんですよね。
そんなわけで今年は2箇所から計3.5kg購入。
3日で完食。
皮厚くて、種多いから食うところちょこっとしかありませんからね。
種?もったいないから飲み込んでます。
美味しかったです。

そして皮。噂では東北地方では、肉詰めにしたり、味噌炒めにしたりする、おふくろの味だとか…
つくレポなどにもレシピはそれなりに出てきます。

おふくろの味、懐かしの味。
こういった時、本当に手間がかかったり、その地方でしかとれなかったりして稀少で美味しい場合と、「食い物が無い時代だったからねえ…」という枕詞がついて成立する、救貧食的な場合があると思います。
前者のイメージとしては栗の渋皮煮とか干し柿などです。後者は、勝手ながら、例えばすいとんとかだご汁とか…私としては好きなんですが、母によると「貧しい時代を思い出すから嫌だ」そうです。餅がたくさんあれば生まれなかったかもしれません。

話はずれますが、あけびの皮の味噌炒め、作ってみました!

……
苦い。
苦いとは聞いていましたが、ふきのとうとかゴーヤレベルではありません。超えてます。
アレですね。秋にもたくさんナスがあればきっと生まれなかったね?



ちなみに原稿バキバキやるはずが、またしてもバイト入れすぎて弱っています…前の月に予定組むから調子乗っていれすぎたようです。先月よりは少ないですが、疲労がたまってきました。たまると仕事の夢を見ますね。早く寝てます。


プロフィール

Mei Mizuhara

Author:Mei Mizuhara
幻蒼空間の別間。雑記。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。