スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007年1月28日

「コードギアス」おもしろいですねー

キャラデザがCLAMPときいただけで「くあ!狙ってやがる!絶対好きになんないもんねー」と思ったのですが・・・
 狙ってるなーと思うことも多々あるんですが、予想・期待を良い風に裏切ってくれるので結局楽しみにみているのでしたよ。
 シャーリーが足引っ張り系ヒロインに落ち着いたらどうしようかと思ったけど、誰に嫌われるでもなく、儚く綺麗に終ってくれてよかった・・・

特にどのキャラが大好きってこともないんですけど、ルルーシュの悪巧み顔と実直カレンちゃんでしょうか。
 スザク君の青臭い台詞を聞いているとタクティクスオウガのカオスルートデニム君のことを思い出しました。

しかし主人公が悪といえばデスノートですね。アニメの ミサをたらしこむシーンには漫画以上にびびっときましたよ。『こ・・・こいつ悪だ・・・!!』ミサの馬鹿で一途なところも『まあいっか・・・』と受け止めれてしまいますね。不思議な主人公とヒロインだ・・・

デスノートといい、主人公が悪っぽくてもいいというところに時代の流れを感じます。
プロフィール

Mei Mizuhara

Author:Mei Mizuhara
幻蒼空間の別間。雑記。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。