スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

160520_1557~01
160520_1617~03
160520_1617~02
神戸に学会に行ってきました。
新神戸駅から見える風景しか知らなかったんですが…う~ん 都会ですね!港とか異人館とか横浜に似てるかも?
洋館が多い辺りはローソンも交番もオシャレですね。
他にとるもの無かったのかって感じですが うん 人多くてね。いいや。

これで今月のイベント終了です。あとは体調整えて漫画描くだけです。
試験はレポート通らないと発生しないのでいったん無視です。
植物とか写真とか軽い気持ちで取り組むものは平気なのですが、絵はこだわり強いのでハードルが高いのです。もうちょっとだ。

世の中色んな業界に色んな学会があるのだと思いますが、自分の所属してるのは決められた年数に学会に参加してポイントをためないと維持できない仕組みになっています。

簡単にたまる学会もありますが、今回のはそうでない方なのでやや無理してでも行きます。渋々ともいえます。
そんな中でもはっとするような話はやっぱりあります。

とある先生の話なんですが…
その方はこれまでに見たことのない病と家系を発見したので、その業界では結構名の通った海外の雑誌に投稿したそうです。
そしたら3日で「そんな病気あるはずない!」的な返事が返ってきて却下されたそうです。
しかしその方はあきらめずに研究を続け、10年後、その病気の原因遺伝子を特定し、見事その雑誌に一発受諾され、世界に散在するその稀な病の人が見つかるようになったそうです。

なんといいますか。めげないんですね。あきらめないんですね。
自分を信じて継続する力があるんですね。何年も何年も。
他者が何と言おうと。

私なら一生懸命作ったレポートにそんな返事が来たら即ふて寝、できるだけ早く忘れようとすることでしょう。
そしてたまに思い出しどんよりするでしょう。

その打たれ強さに感服しました。その強さ、0.1%でいいから分けてほしい。

160416_1348~02
国立博物館の仏像館(正式名称忘れました)の前庭。きっと桜の影が水面に映るところまでちゃんと考えて設計してあるんでしょうなあ…

コミティアでスペースにお立ち寄りくださった方、ありがとうございました!!
次は新刊を、目を見ながら渡したい!!とひしひしと感じました。

それとはまた話は変わりますが…
今に始まったことではないのですが、絵のうまい方・魅力的な方が多いです。ネットでもそうだから当たり前といえば当たり前なのですが。
「これいいな」くらいで本買っていたら段ボール3箱は行くでしょう。切りがありません。
そんな中、自分の本を手に取ってみてくれる人がいるってこと自体がありがたい。
自分の絵は他の方と比べられるレベルではないので、強いて言えば漫画である事が特徴でしょうか。
漫画本の方が、イラスト本より少ないような気がします。

「己が描きたいものを描いてやる!別にわかりにくかったって、受けなくたっていいんだ!」という剛直な漫画を見かけると我に返る思いがします。
自分もそうありたい。


160416_1232~02
160416_1233~02
国立博物館のこわかったもの後編。
上:岡山県出土の1mぐらいの岩。ライトアップされてる一か所に人面があって、他には模様が彫り込んであります。
夜中になると移動したりオロローンとか泣いたりしそう。
下:猿の埴輪。首しかないところがいや。他は破損してるだけなんでしょうが…

他の国の出土品だと平気ですが、同じ国ってのが怖い。
あとは素朴なところが逆に怖い。
海外の出土品などは人面魚だろうが人面鳥だろうが「そういうモチーフ・世界観だからね」で済みますが、何かわからないと余計…。
目玉も描いたりはめたりした方が怖くない。空洞状の目がいや。
諸星大二郎の漫画読んだせいか変な想像しちゃいましたよ。

明日はコミティアに向けて旅の空です。
レポート提出して晴れ晴れとするかと思いきや、そうでもなく(汗 
今日は一体何回下したことか…

いや…つまり
お腹の風邪もひいてませんか 私…

不調ですが、参加することに意義がある!ストッパ(市販の止痢剤)持っていきます。
そんで座ってます。既刊しかなくて寂しいのですが、よければみてやってください。

160416_1232~03
160416_1233~01
睡眠も微妙になったので、流石に相談して薬を調整してもらいました。
ちょっと気を取り直しつつレポート描いたり、東京に出張行ったり…

何度もやっていることではあるのですが、元々「飛行機に乗って遠方まで行く」というのが凄く不安で緊張します。
前日からもやもやします。空港に着陸してやっとほっとします。
今回なんとか、行って戻ってこれたので、コミティアも出てみることにしました。
依然、自分以外の全員をうらやむ勢いのネガティブぶりですが、レポートが通ったら通ったで8月が試験で当面イベントと縁がないからです。あと数年前から、夏は植物がやられるので家を空けないようにしているというのもあります。
ですので、既刊のみですが… ひっそりとおります…

出張の際、国立博物館行ってきました。
美しいものを見たときは「頭に焼き付けておこう」と必死で観察するだけなのに、気持ち悪いものとか怖いもの見ると「写真とっとこう」と思ってしまいました。このキモさを、克明に覚えておく自信がなかったのです。
ちなみに阿蘇周辺で出土しやすい「石人」です。土偶的な何か。1mぐらい。福岡の博物館で見たときはそんないやなものとは思わなかったんですが。サイズとライトアップのせいでしょうか…

160221_1700~01

ミヤマキリシマ。まだ2月末のこの状態からあまり変わりません。4月中旬~5月頃開花でしょうか。

いよいよもって体調が詰んできました。試験のレポート提出自体は四月から五月末までですが、元来試験とかレポートとか物凄く負担に思う方で、これまでもその度に病んでます。今回のレポート数はこれまでより少ないのですが、まあ若さも目減りしてますからね…
 五月のコミティア合わせに原稿描いちゃったりできるかと思いましたが、やはり無理そうです。
作品を作れずに月日が流れることが切なく物狂おしく、描きたい気持ちがありましたが、ここ2週間ほど仕事で苦しいことも重なって気持ちがどん底だったり、風邪ひいたか過敏性腸症候群になってしまったかでお腹の調子悪かったり食欲なかったりで、ここ1か月弱で4kg減ったと気が付いて、さすがに病んでる、両方は無理と感じました。
 結局、片づけなければならないことを解決せずに絵に集中することはできないんですよね… 消印有効とか前日とかで試験用の書類送れるような図太さがほしい…
ていうか誰か『試験なんか受けなくても、資格なんてなくても、君はちゃんと頑張ってるよ』とか言ってくれないか!?と思ってるのですが、誰も言わない(苦笑
4月はレポート準備に充てようと思います。終わったら、また少しずつ描き進めていこうと思います。
体調があまり悪いと、5月のコミティアもお休みしようかと思います。飛行機チケット買っちゃってるんですけどね(泣

ちなみにツイッターは植物アカウントのみ週に何回か続けようと思います。作品作ってるわけじゃないから所要エネルギーゼロに近いからです。周囲や評価もほぼ気になりませんしね。むしろ写真をみて癒しを得ます。
プロフィール

Mei Mizuhara

Author:Mei Mizuhara
幻蒼空間の別間。雑記。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。